ヒアルロン酸|関節との関係

ヒアルロン酸|関節との関係

ヒアルロン酸というと美容成分という認識がありますが、関節にも欠かせない物質です。

 

人体の中に存在するヒアルロン酸は、関節にとって潤滑材のような働きを行っています。
動作をスムーズにサポートする働きと言えます。
そして、ヒアルロン酸を摂取することが、関節の痛みや炎症に効くと言われるようになったのは、とある逸話が関係しています。

 

 

『関節炎を患った競走馬の関節に、ヒアルロン酸を注入してみると、なんと走れるようになったんだ。しかも、とあるレースでは優勝した!』

 

実際、馬に注射されたようです。そのヒアルロン酸が、馬に効果的であったため、人間の関節の痛みや炎症にも効くのではないか、と研究が進められました。
そうして、現代ではヒアルロン酸の注射や健康食品が一般的になっているのです。